• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

栃木県北西部と福島県南西部の県境を走る褶曲 (しゅうきょく) 山地。那須火山帯と並走し、男鹿岳(標高1777メートル)・荒海山(標高1581メートル)・帝釈山・黒岩山(標高2163メートル)などが東西に連なる。山嶺線は太平洋側と日本海側の分水界となっている。