• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 所領を受けた大名・武士などが、初めてその所領に入ること。くにいり。

  1. 歌舞伎下座音楽の一。殿様の出入りなどに用いる、三味線3挺 (ちょう) で演奏する合方 (あいかた) 

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉