• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古代歌謡の一体。五・七・七の3句19音からなる歌。多く問答に用いられ、2首合わせると旋頭歌 (せどうか) の形になる。雅楽寮で教習した大歌 (おおうた) の一つでもある。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉