(梵)yojanaの音写》古代インドの距離の単位の一。1由旬は、牛車の1日の行程をさし、約7マイルあるいは約9マイルなど諸説ある。中国では6町を1里として、40里または30里あるいは16里にあたるとした。ヨージャナ。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫