• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 稲荷を信仰する人たちが祭礼や参詣のために組織する団体。 春》

  1. 江戸市中の稲荷小社の祭りに、子供が数人で狐を描いた絵馬板を持ち、家ごとに銭を請い歩いた風習。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉

[春/行事]の季語