• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 江戸時代、徒組 (かちぐみ) 鉄砲組などの組頭 (くみがしら) の配下にある者。組下。組衆。

  1. 格子障子欄間などの骨組みとして縦横に組んだ細い部材。