1. 組と名のつく組織の長。

  1. 江戸時代、徒組 (かちぐみ) 弓組鉄砲組などの諸組の長。

  1. 江戸時代、百姓代とともに名主 (なぬし) を補佐して村の事務を取り扱った役。長 (おさ) 百姓。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫