紡毛を密に織って起毛させた、厚地の毛織物。室町末期ごろに輸入され、陣羽織火事羽織、のち軍服・コート地などに使われた。

出典:青空文庫