• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平岩弓枝の時代小説。副題「大石内蔵助の妻」。赤穂浪士大石内蔵助の妻、りくの生涯を描く。平成2年(1990)刊行。第25回吉川英治文学賞を受賞。