• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

覧古考新の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

古い事柄を顧みて、新しい問題を考察すること。▽「覧古」は古い物事を深く思うこと。「古」は「故」とも書く。「古ふるきを覧、新あたらしきを考かんがえる」と訓読する。
出典
『漢書かんじょ』叙伝じょでん
類語
温故知新おんこちしん

[生きる指針/人生訓・指針]カテゴリの四字熟語