老人をいたわり世話すること。また、老後を安楽に送ること。

謡曲。脇能物世阿弥作。雄略天皇の御代に勅使が美濃の養老の滝へ行くと、霊泉に奇瑞 (きずい) が現れ、山神が舞をまって祝福する。

奈良時代、元正天皇の時の年号。717年11月17日~724年2月4日。

出典:gooニュース

出典:青空文庫