[名詞]
  1. 1 コード,信号法:電信機,回光信号機などによる情報伝達に用いられる記号体系
    • a code of signals
    • 信号法
    • Morse code
    • モールス符号.
  2. 2 記号(体系),暗号,略号
  3. 3 条例
  4. 4 法体系,法典,法律の集大成
    • the Justinian Code
    • ユスティニアヌス法典
  5. 5 (暗号体系を構成する)文字,語,数字,記号.

    ◆米国の警察では,例えば code two(サイレンなしで急行),code three(サイレンを鳴らして急行),code four(援助必要なし),code seven(食事中)など. cf. TEN CODETEN-FOUR

  6. 6 〔コンピュータ〕 コード,符号(cf. ASCIIOBJECT CODESOURCE CODE).
  7. 7 (道徳・社会生活上の)決まり,おきて,規準,慣例,礼儀作法
    • a dress code
    • (軍隊・学校などの)服装の決まり
    • a gentleman's code of behavior
    • 紳士の行動規準
    • the code of honor
    • 紳士淑女の道,社会的道徳通念;決闘の作法
  8. 8 〔医学〕 病院内の救急治療班に対する指令(◆code nine は医師の緊急召集).
  9. 9 〔遺伝〕 =genetic code.
  10. 10 〔言語〕 コード.
  11. (1)記号体系;情報伝達行為において,当該者が共有する規則の体系;伝達内容の送信と解釈を可能にする.
  12. (2)(社会言語学において)話し方;明確さの高いものと低いものの2つがある. cf. ELABORATED CODERESTRICTED CODE
  13. 11 ((米俗)) 心臓発作の患者.
━━ [他動詞]
  1. 1 〈通信文などを〉暗号[信号]にする(encode)
    • coded signals
    • 暗号通信
  2. 2 …を法典に作成[記載]する.
  3. 3 〔コンピュータ〕 〈プログラムを〉コード化する,機械語に直す.
━━ [自動詞]
  1. 1 〔遺伝〕 (…を)コードする,(…の)遺伝暗号を指定する((for ...))
  2. 2 ((米俗)) 心臓発作を起こす.
語源
c1303.中期英語<古期フランス語<ラテン語 cōdex CODEX

codeの派生語

  1. codeless [形容詞]