部首
(にく・にくづき)
画数
6(部首内画数:0 )
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
ニク [外]ジク
訓読み
[外]しし

意味

①にく。動物の骨を包むにく。「肉食」「筋肉」 ②にくに似て、やわらかく厚みのあるもの。果物や野菜などの皮に包まれた部分。「果肉」「朱肉」 ③人間のからだ。「肉体」「肉感」 ④じか。直接。「肉眼」「肉筆」 ⑤血のつながり。血縁。「肉親」

肉の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ニク(呉) [訓]しし

学習漢字]2年

  1. 動物の皮下で骨を包む柔らかい組織。「肉塊肉片筋肉贅肉 (ぜいにく) 皮肉髀肉 (ひにく) 

  1. 食用にする動物の肉。「肉牛肉汁肉食牛肉魚肉鶏肉酒肉生肉精肉冷肉

  1. 人のからだ。「肉体肉薄肉欲苦肉霊肉

  1. 生身ですること。じか。「肉眼肉声肉筆

  1. 身近なもの。血縁。「肉親骨肉

  1. 肉のように柔らかいもの。「印肉果肉朱肉梅肉葉肉

    1. [難読]肉叢 (ししむら) 肉豆蔲 (にくずく) 肉刺 (まめ)