部首
(うま・うまへん)
画数
14(部首内画数:4)
種別
-
漢検の級
準1級
音読み
バクハク
訓読み
まだらぶちじるなじ

意味

①まだら。ぶち。また、入りまじる。「雑駁」 ②ただす。非難する。なじる。「駁撃」「論駁」 [類]①②駮(ハク)

駁の解説 - 小学館 大辞泉

[音]バク(慣) ハク(漢) [訓]ぶち

〈バク〉
  1. 不純なものが入り交じる。「駁雑

  1. 他人の説に反対する。反論する。「駁撃駁論反駁弁駁論駁

〈ハク〉入り交じる。「雑駁 (ざっぱく) 
[補説]原義は、いろいろな毛色の交じったまだら馬。