マラルメの解説 - 小学館 大辞泉

[1842~1898]フランスの詩人。象徴派の代表者。ポーボードレールの影響を受け、独自の手法により純粋詩を追求。詩「エロディアード」「半獣神の午後」「骰子一擲 (とうしいってき) 」など。