• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

内海弘蔵の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1935]国文学者・歌人。神奈川の生まれ。落合直文の結成した浅香 (あさか) 社に入り、短歌の改革運動に参加する。のち明大の教授となり国文学者として活躍するかたわら同大野球部を創設。東京六大学野球の発展に尽力した。著「平家物語評釈」「方丈記評釈」など。