• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宮崎三昧の解説 - 小学館 大辞泉

[1859~1919]小説家。江戸の生まれ。本名、璋蔵。新聞記者のかたわら、歴史小説を発表。作「嵯峨の尼物語」「桂姫」「塙団右衛門」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉