• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宮尾登美子の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~2014]小説家。高知の生まれ。高知の花柳界で成長した体験を生かした自伝的作品で人気を集める。「一絃 (いちげん) の琴」で直木賞受賞。他に「櫂 (かい) 」「序の舞」「クレオパトラ」など。平成21年(2009)文化功労者

宮尾登美子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
高知県高知市
生年月日
1926年4月13日 おひつじ座
没年月日
2014年12月30日(享年88歳)