• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宮崎友禅斎の解説 - 小学館 大辞泉

江戸中期の京都の絵師。尾形光琳の画風を学び、模様染めの下絵を描いた。友禅染の創始者といわれる。生没年未詳。宮崎友禅。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉