• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山本文緒の解説 - 小学館 大辞泉

[1962~ ]小説家。神奈川の生まれ。ジュニア小説を中心に執筆活動に入るが、その後一般文芸に転向。割り切れない人間の心理を巧みに描く恋愛小説を意欲的に発表する。「プラナリア」で直木賞受賞。他に「ブルーもしくはブルー」「群青の夜の羽毛布」「恋愛中毒」など。