• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

庄野潤三の解説 - 小学館 大辞泉

[1921~2009]小説家。大阪の生まれ。児童文学作家庄野英二の弟。「第三の新人」の一人。「プールサイド小景」で芥川賞受賞。家庭のささやかな日常を描き続ける。他に「静物」「夕べの雲」「絵合せ」など。芸術院会員。

庄野潤三の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大阪府
生年月日
1921年2月9日 みずがめ座
没年月日
2009年9月21日(享年88歳)