• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

建春門院の解説 - 小学館 大辞泉

[1142~1176]後白河天皇の女御。平時信の娘で、名は滋子 (しげこ) 。平清盛の妻、時子の妹。高倉天皇を産んだことにより、平氏一門の繁栄の基となった。