• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

松本幸四郎の解説 - 小学館 大辞泉

歌舞伎俳優。屋号、高麗屋 (こうらいや) 。

(初世)[1674~1730]下総 (しもうさ) の人。実事荒事に長じた。
(5世)[1764~1838]江戸の人。実悪に長じ、古今無双・三都随一といわれた名優。俗に、鼻高幸四郎ともよばれた。
(7世)[1870~1949]三重の生まれ。11世市川団十郎・8世松本幸四郎・2世尾上松緑の父。時代物・舞踊・新作にすぐれ、当たり役の「勧進帳」の弁慶は有名。
(8世)[1910~1982]7世の次男。東京の生まれ。時代物を得意とし、晩年は初世松本白鸚 (はくおう) を名のった。文化勲章受章。

松本幸四郎の解説 - SOCKETS人物データベース

歌舞伎俳優のみならず、現代劇やミュージカル、そしてテレビドラマなど幅広いフィールドで活躍する性格俳優。『ラ・マンチャの男』『王様と私』の海外公演を英語でこなした。
出生地
東京都
生年月日
1942年8月19日(77歳) しし座
血液型
B型
別表記
藤間昭暁 九代目松本幸四郎 九代琴松 松本幸四郎
役者・俳優
出生地
伊勢四日市
生年月日
1870年5月12日 おうし座
没年月日
1949年1月28日(享年78歳)
別表記
七代目松本幸四郎 八代目市川高麗蔵 四代目市川染五郎 市川金太郎 藤間金太郎

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の演者・作家]カテゴリの言葉

出典:gooニュース