• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

清水浜臣の解説 - 小学館 大辞泉

[1776~1824]江戸後期の歌人・国学者。江戸の人。号、泊洦舎 (さざなみのや) 。村田春海に国学を学び、古典の考証・注釈にすぐれ、王朝的情趣のある歌文を残した。著「泊洦舎文藻」「泊洦舎集」など。