• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

田辺元の解説 - 小学館 大辞泉

[1885~1962]哲学者。東京の生まれ。京大教授。新カント学派の影響をうけて科学批判を展開。また、ヘーゲルの観念弁証法とマルクスの唯物弁証法とを研究・批判し、独自の絶対弁証法を提唱。著「科学概論」「ヘーゲル哲学と弁証法」。