• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

磯田光一の解説 - 小学館 大辞泉

[1931~1987]文芸評論家。神奈川の生まれ。「三島由紀夫論」で評論家デビュー。日本の近代文学を中心に幅広い評論活動を展開し、「思想としての東京」で芸術選奨文部大臣賞受賞。「鹿鳴館の系譜」では読売文学賞を受賞した。他の著作に「左翼がサヨクになるとき」など。

磯田光一の解説 - SOCKETS人物データベース

評論家
出生地
神奈川県横浜市
生年月日
1931年1月18日 やぎ座
没年月日
1987年2月5日(享年56歳)

[文学/文学研究者など]カテゴリの言葉