• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米谷ふみ子の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~ ]小説家。大阪の生まれ。本名、富美子 (ふみこ) 。米国に留学後米国人作家と結婚、小説の道に入る。「過越しの祭」で芥川賞受賞。他に「遠来の客」「ファミリー・ビジネス」など。

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉