• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鈴木茂三郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1893~1970]政治家。愛知の生まれ。新聞記者から無産運動に身を投じ、人民戦線事件で検挙された。第二次大戦日本社会党の結成に参加。党内左派の中心となり、昭和35年(1960)まで党委員長を務めた。

鈴木茂三郎の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家 作家・脚本・エッセイスト ジャーナリスト
出生地
愛知県蒲郡市
生年月日
1893年2月7日 みずがめ座
没年月日
1970年5月7日(享年77歳)