出典:デジタル大辞泉(小学館)

縄文時代の石器の一。こぶし大の石に1、2個のくぼみがあり、ハンマーに用いたと推定されるものと、平らな石にくぼみがいくつもあり、発火器の一部と推定されるものとがある。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉