出典:デジタル大辞泉(小学館)

政府直轄の機関。平成13年(2001)廃止。郵便貯金厚生年金国民年金の積立金などの預託を受け、これを原資として国債の引き受け一般会計および特別会計・政府関係機関・公団地方公共団体などへの貸付を主として行った。財政投融資の中心的役割を果たしていた。財政融資資金が継承。