【お知らせ】メンテナンスのため、2024年6月25日(火) 10:00~14:00(予定)は「ブックマーク機能」と「難読漢字遊戯」がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

最も/一番/一等 の解説 - 小学館 類語例解辞典

最も/一番/一等 の共通する意味

程度がこの上ないさま。

英語表現 most

国語辞書で調べる 最も 一番 一等

最も/一番/一等 の使い方

最も 【副】
▽日本で最も高い山 ▽最も重要な問題
一番 【副】
▽一番好きな曲
一等 【副】
▽このあたりがいっとう暑い

最も/一番/一等 の使い分け

「最も」が、一般的な語。
「一等」は、俗な言い方。「いっとう」と仮名書きするのがふつう。

カテゴリ

#事柄・性質#程度

最も/一番/一等 の類語 - 日本語ワードネット

最も の類語

かなりの範囲または程度まで の意

強意語として使われる の意

極端に の意

並外れた範囲、または程度 の意

高度または広範囲に; 好意的な、または非常に敬意を持って の意

最高な物を形成するのに使用される の意

とても の意

一番 の類語

他のいかなるもの何よりも前に の意

顕著に前方の の意

時間、空間、または重要性が他より先の の意

数えられる一連の最初の要素 の意

順番または連続の中の1番目または最高のもの の意

一等 の類語

時間、空間、または重要性が他より先の の意

等級分けの最高位 の意

順番または連続の中の1番目または最高のもの の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2024 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi