根性/性根/心根/気心 の解説 - 小学館 類語例解辞典

根性/性根/心根/気心 の共通する意味

その人の心の底にある、生まれつきの性格。

国語辞書で調べる 根性 性根 心根 気心

根性/性根/心根/気心 の使い方

根性
▽根性の曲がった男 ▽根性が卑しい ▽島国根性([英]insularity)
性根
▽性根がすわっている ▽性根をたたきなおす
心根
▽彼の卑屈な心根が情けなかった ▽彼女のおおらかな心根には感心した ▽心根をたたき直す必要がある
気心
▽気心を知り合った間柄 ▽彼とは気心が通じている

根性/性根/心根/気心 の使い分け

「根性」は、その人が持っている大もとの性質そのもの、「性根」は、その人が持っている性質の大もととなっているところ、根源を強調した言い方。
「心根」は、気持ちの大もとのところにある心。気持ちの持ち方の意。[英]naturespirit
「気心」は、その人が本来持っている、心の底にある気持ちや性格の意。[英]a disposition; a temper

根性/性根/心根/気心 の類語対比表

…がくさっている…を入れかえるやさしい……が知れない
根性
性根
心根
気心

カテゴリ

#人間の性質#性格

根性/性根/心根/気心 の類語 - 日本語ワードネット

根性 の類語

人々の教訓と倫理行動と反応を決定する先天的な固定概念 の意

その人特有の行動や反応を決定する感情的、知的特質の複合体 の意

恐怖心を見せることなく、苦痛や危険に立ち向かうことのできる精神のある性質 の意

不屈の精神と決断力 の意

性根 の類語

人々の教訓と倫理行動と反応を決定する先天的な固定概念 の意

その人特有の行動や反応を決定する感情的、知的特質の複合体 の意

その人の普段の機嫌 の意

人や物の生来の、あるいは後天的な気質、または特徴的な傾向 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi