共同/協同/協力/提携 の解説 - 小学館 類語例解辞典

共同/協同/協力/提携 の共通する意味

一緒に事を行うために、二人以上の人や二つ以上の団体がつながりを持つこと。

英語表現 cooperation

国語辞書で調べる 共同 協同 共同 協同 協力 提携

共同/協同/協力/提携 の使い方

共同する
▽一冊の辞書を共同で使う ▽A社と共同で新製品を開発した ▽共同戦線 ▽共同墓地
協同する
▽皆で協同して販売網を開拓した ▽協同歩調をとる ▽協同組合
協力する
▽協力を惜しまない ▽協力を呼びかける ▽協力者
提携する
▽海外の企業と提携する ▽技術部門で提携する ▽提携銀行

共同/協同/協力/提携 の使い分け

「共同」は、互いに同等の資格で事に関与するためにまとまること。
「協同」は、心、力を合わせて事を行うためにまとまること。
「協力」は、力を合わせて、努力して事に当たること。
「提携」は、特に業務を効果的に行うためにつながりを持つことをいう。

共同/協同/協力/提携 の関連語

連携する
一緒に事を行うために、互いに連絡をとって同時に行動すること。「野党が連携して廃案に追い込む」「連携プレー」
協賛する
ある計画などに賛成し、力を合わせて助けること。「この競技会は市の主催であり、新聞社が協賛している」
参与する
あることに関係してそれに協力すること。また、学識経験者を行政事務にあずからせるときの職名。「国政に参与する」「新計画に参与する」「A氏に参与になっていただく」
チームワーク
チーム内の団結、連係。「チームワークがとれている」「なかなかいいチームワークだ」
共催する
二つ以上の団体が共同して一つの催しを行うこと。共同主催。「この試乗会は本社と当販売店の共催である」「今度の展覧会は学校との共催という形で行う」
関与する
ある物事に関係すること。「人事に関与する」

共同/協同/協力/提携 の類語対比表

A社とB社が…して…A氏とB氏が…して……で経営する募金に…する
共同
協同
協力
提携

カテゴリ

#社会生活#出会い・送迎・仲間

共同/協同/協力/提携 の類語 - 日本語ワードネット

共同 の類語

共同で働く行為 の意

裏切ってあなたの国を占領している敵と協力する行為 の意

計画の共同作業を一緒にする の意

協力して行うか、共通の目的または信念の下に結束する の意

特定の2つ以上の組の要素のみをすべて含む1つの組 の意

協同 の類語

1つの構成単位を作ること、または1つの構成単位になること の意

共同で働く行為 の意

裏切ってあなたの国を占領している敵と協力する行為 の意

計画の共同作業を一緒にする の意

協力して行うか、共通の目的または信念の下に結束する の意

2つ以上の独立国の連邦であることを象徴する国旗上の部分(通常内側の上の角にある) の意

別個な部分を組み合わせること の意

特定の2つ以上の組の要素のみをすべて含む1つの組 の意

元々独立した人々や組織から形成された政治的な構成単位 の意

結合していること の意

協力 の類語

共同で行う作業または活動 の意

裏切ってあなたの国を占領している敵と協力する行為 の意

計画の共同作業を一緒にする の意

提携 の類語

共同で行う作業または活動 の意

契約や条約にかかわる人々(や国々)の組織 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi