• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下二]《「溺 (おぼ) ほる」と同語源》放心する。ぼんやりする。
  • 「むげに世を思ひ知らぬやうに―・れ給ふなむ、いとつらき」〈・帚木〉

[動ラ下二]

  1. 水中に沈む。転じて、おぼれる。

    1. 「俊蔭は、激しき浪風に―・れ、知らぬ国に放たれしかど」〈・絵合〉

  1. 涙にむせぶ。

    1. 「涙に―・れて」〈浜松・一〉