Španĕlská synagoga》チェコの首都プラハ中心部、旧市街のユダヤ人地区(ヨゼホフ)にあるシナゴーグ。19世紀後半、プラハで最も古いシナゴーグがあった場所に建造。アラベスク文様や金の装飾をはじめとするムーア様式を取り入れており、スペインのアルハンブラ宮殿に似ることから名づけられた。