1. 恐慌 (きょうこう) 2

  1. 災害など、思いがけない事態に直面した際に群衆が引き起こす混乱状態。「事故直後、乗客がパニックにおちいる」

[補説]書名別項。→パニック

開高健の小説。昭和32年(1957)「新日本文学」誌に発表。異常繁殖したネズミの駆除をめぐるSF的な純文学作品で、平野謙から絶賛された。

出典:gooニュース

出典:青空文庫