《「フロラ」とも》

ローマ神話の、花と豊穣 (ほうじょう) と春の女神。
(flora)「植物相 (しょくぶつそう) 」に同じ。
[補説]作品名別項。→フローラ

ティツィアーノの絵画。カンバスに油彩。縦79センチ、横63センチ。高級娼婦をモデルに花と豊穣の女神フローラを描いたものとされる。ティツィアーノの初期の代表作の一。フィレンツェ、ウフィツィ美術館所蔵。

出典:青空文庫