• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の租税徴収の割合をいう語。収穫の半分を年貢として納め、残りの半分を農民のものとすること。→四公六民

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉