1. 平安末期以後、朝廷に仕え、雑事をした下級役人。

  1. 中世、幕府の政所 (まんどころ) 問注所侍所 (さむらいどころ) などに属し、雑事をした下級職員。

  1. 中世、大社寺に属し、雑事をした者。

  1. 江戸時代、将軍家の下級使用人。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫