• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

相撲で、新弟子のうち前相撲 (まえずもう) に合格した者。次の場所で序の口となり、初めてその名が番付に載る。