• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本神話で天地ができる時、天空に生じたという神。天常立尊。→国常立尊 (くにのとこたちのみこと)