キク科の多年草。水田のあぜなど湿った所に生える野菊で、高さ30~90センチ。地下茎で増え、葉は細くて縁に粗いぎざぎざがある。秋、周囲が紫色で中央が黄色の頭状花を開く。春の若葉は食用。おはぎ。うはぎ。はぎな。よめがはぎ。 春》「道端の砂利のほとりの―かな/孝作

出典:青空文庫