1. (ギリシャ)kosmos》秩序整然とした統一体としての、宇宙。または、世界。

  1. 秩序。調和。⇔カオス

  1. (ラテン)cosmos》キク科の一年草。高さ1.5~2メートル。葉は細かく羽状に裂ける。秋、白色や紅色の花を開く。メキシコの原産で、観賞用。アキザクラ。オオハルシャギク。 秋》「―を離れし蝶に谿 (たに) 深し/秋桜子

(ロシア)Kosmos》旧ソ連ならびにロシア連邦の軍事用衛星の名。第1号は1962年3月に打ち上げられた。
[補説]書名別項。→コスモス
米国の天文学者・SF作家、セーガンの著書。1980年に自身が監修・司会進行し、米国で放送された同名の宇宙に関するドキュメンタリー番組を書籍化したもの。日本での放映時の番組名は「コスモス(宇宙)」。
短歌雑誌。昭和28年(1953)、宮柊二の責任編集で創刊。

出典:青空文庫