• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

寺院で、本尊を白布でぬぐい清めること。4月19日(もとは陰暦3月19日)に京都嵯峨 (さが) の清涼寺で行われる、本尊の釈迦像を清める行事が有名。おみのごい。 春》「乗り物で優婆夷 (うばい) も来るや―/召波」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[春/行事]の季語