《「かにもり(蟹守)」の音変化。一説に「かむもり(神守)」からとも》「かもん(掃部)」に同じ。〈色葉字類抄

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:青空文庫