1. 栗の実を熱した小石の中に入れ、糖液を加えて蒸し焼きにしたもの。中国産の小粒の栗を用いる。

  1. 平安時代、新任の大臣の大饗 (たいきょう) のとき、天皇から賜る搗 (か) ち栗

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース