江戸幕府の職名。寺社奉行勘定奉行とともに三奉行の一。老中に属し、江戸の町方の行政・司法・警察など民政全般をつかさどった。京都・大坂・駿府 (すんぷ) などにもあったが、単に町奉行といえば江戸のものをさし、他は、地名を冠して称した。→江戸町奉行

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫