モウセンゴケ科の多年生の食虫植物。関東以西の湿地に生え、高さ10~25センチ。葉は三日月形で、腺毛 (せんもう) が密生、粘液を分泌して虫を捕らえる。初夏、白い5弁花を開く。