1. 着ると姿を隠すことができるという。鬼や天狗の持ち物とされる。

  1. 実体を隠すための手段。「税金逃れの隠れ蓑に別名義の会社を作る」

  1. ウコギ科の常緑小高木。沿岸地に自生。葉は互生し、厚く光沢があり、卵形で若木では五つに裂けているものが多い。夏、淡黄色の小花をつけ、実は黒く熟す。関東以南に分布。樹液を黄漆といい、家具塗料に用いる。

[生物/植物名]カテゴリの言葉

出典:gooニュース