公的な場を離れた、その人の個人としての生活。「私生活が乱れる」

[補説]書名別項。→私生活

神吉拓郎の短編小説集。昭和58年(1983)刊行。同年、第90回直木賞受賞。

出典:青空文庫

出典:gooニュース